スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時獄篇覚え書きメモ

タイトルの通り、単なる私得メモ。
今までの様に詳細(?)なプレイレポとはほど遠い殴り書きみたいなものです。
ゲッター贔屓。 というかほぼ竜馬。
あとようやく合流出来た隼人や弁慶絡みも。

萌え過ぎて……胸が……苦しい……。








竜馬の合流は9話。
陣代高校(フルメタの舞台。今回別作品キャラの転入が多くてカオス)ボランティア部(仮)の面々は、弱小ラグビー部の特訓の為に合宿をする事に。
そこに現れる流竜馬氏(とヴィラルとボビー)。
再世篇後、武者修行の旅に出ていたが偶然マクロスクォーターに立ち寄っていた所を連れて来られたとか。
いや、本人ノリノリで付いて来たっぽいけど。
ヒビキ(本作オリ主)に「化け物」呼ばわりされる。
ボスに「おっとろしい男」と評される。 「味方にしたら頼もしい」とも。
ブラゲ乗り。 なんとゲッター1でしか使ってなかったマシンガンを使う!!
原作に無い事をしてくれるのは個人的に嬉しい。
隼人達の近況は知らないらしい。 武者修行中だから。
あとボン太くん(宗介が改造した戦闘能力を持った着ぐるみ。ふもふもとしか話せない)と意思疎通が出来てる。
野生の勘か……。 もしくは天使なのか……。(殴)
シナリオエンドデモにて、まさかの陣代高校用務員に就職。
理由は『武者修行する為の路銀が尽きたから』
……隼人の所に永久就職したら(ry。
ちなみにラグビー部は凶悪なバーサーカーと化し、相手高校を病院送りにしました。

別ルートだと変質者を追いかける手伝いをしてる最中に出会う。
宗介やヒビキと一戦やりあったり。

その後(確か分岐/日本ルート)、同じ教員であるスズネ(オリキャラでサブパイ)とよく話をしているという噂が広がる。
実際はエヴァのシンジくんについて、スズネの相談に乗ってるだけなんですが。
そして、竜馬はああいったタイプの指導は向いてないと自称。 うん、知ってた。
そんな様子を「いい感じ」と周りに揶揄される竜馬。
ワッ太に「ナンパしてる!」と言われたりとかね。
「馬鹿野郎!」と動揺する竜馬。
ヒビキに対して「違うぞ! 相談を受けてるだけだ!」と聞いても無いのに言い訳する竜馬。
なんだこの萌える展開は!!!
良いのか! 隼竜のネタにするぞ! 良いのか!!
とか騒いでたら妹に罵倒されました;;
狼狽えてあたふたする竜馬とかいうレア物……可愛い……。
この話はあと2回程出て来ます。 隼人に報告してやりてぇぇ!!

あまり語られないけど、ちゃんと用務員の仕事はしてるみたいです。
陣代高校を襲うテロリストに対して「粗大ゴミの片付けは用務員のおじさんの仕事なんだよ!」と啖呵切って千切っては投げてたので。(私のさじ加減もあるが)
普通の一般生徒からのイメージはどんな感じなんでしょうかね……。
仲間内からすらも「おっかない」って言われるのに……。
でも大貫さん(フルメタ内屈指のチート用務員)がいるから、案外ちゃんとやってるのかもしれない。
なんたって大貫さんの事を「大貫さん」って呼ぶからね。 「ジジイ」とかじゃないんだよ。
それと宗介達と同じクラスの人間の名前覚えてたし。
あと作中でボランティア部の男子は女子に人気有る、という結構細かい話題(甲児が爽やかスポーツマンとか、アルトが超絶美形とか)が出たのでちょっと期待したのは私です。(笑)
竜馬を気になっちゃう女子とか居るんじゃないかな! 不良に憧れる年頃だもんね!
「不良」というにはいささかバイオレンスだがね!

シモンが合流した際、「隼人や渓達の事は聞かなくていいのか?」と竜馬に問うも「あいつらの事だから、時がきたら勝手に来るだろう」と不敵顔。
一見ぶっきらぼうに見える信頼! たまらん!
隼人が一番始めな辺りシモンも分かってるよね!
ところで真ゲの主人公は號ですよね……?(遠い目)

ギミーとダリーを子供扱いしてぷんすかされる竜馬がただの親戚のおっちゃん。
スメラギさんとミサトさんに「ホレるぜ、姐さん達」と言って、「年上をからかわない」と言われる竜馬になんとも言えぬ萌えを感じる……。
あの竜馬が年下扱いだぜ! フーゥ!

倒した筈のインベーダーが再度出現。
その中の巨大な一匹に単騎で無茶やらかして飲み込まれ、虚無りかける竜馬。
ゲッター空間に現れる謎の男……ってゲッペラ様だー!!
「ここで朽ちる事は許されない」と言って、竜馬を果てなき戦いの宇宙へ呼び込もうとする。
しかし、「勝手に殺すな! インベーダーに飲み込まれたぐらいじゃ俺は死なない!」と一蹴。
「使命なんて知った事か! 俺の邪魔をする奴はゲッターでも容赦しねぇ!」と叫んで、元の世界へ戻ってくる竜馬。
危うく新ゲルートへ行く所だった……。 セーフセーフ。
言ってる事はあまり変わらないのにね。

元の世界へ戻ってきたものの、既にブラゲはボロボロ。
キタンとヨーコの援護を受けながらも自信満々で彼は言います。

「わかってんだよ。 ここに来たのがお前達だけじゃないってな!」

真ゲッター2だ、いやっほぉぉぉぉ!!!

ブラゲと真ゲッター2が並び立つこの興奮! 皆様に伝わるだろうか!!
ここからは興奮し過ぎてTV画面を写メってるので、正確な会話(と私の感想)をお伝えしようと思います。
贔屓丸出し。

竜馬「待ってたぜ、隼人、弁慶!」
弁慶「な、何だ…!? どうして俺達が来るのが分かっていた!」
隼人「野生の勘だろうさ。 相変わらず野獣並みの男だ」


弁慶は驚くけど、隼人は驚かない。
凄いね、もはやツーカーの領域だね。

竜馬「下らない事をくっちゃべってないで、とっとと俺にゲッターを寄越しやがれ!」
隼人「いいだろう。 さっさと乗り移れ」


うーわー、隼人えらそー。(笑)
それは置いといて、実はこのステージ宇宙です。
そして竜馬はノーヘル私服でブラゲに乗ってました。
だというのに、乗り移れ……!?
……もう竜馬って人間止めてるのかな。

竜馬「チェェェェンジ・ゲッターァァァ1!! スイッチオン!!」(※ボイス付き)

ぎゃあぁぁぁ!! 真ゲ竜馬が「スイッチオン」って言ってるぅぅぅ!!
しかもご丁寧にボイス有りで言ってるぅぅぅ!!
バンナムさんありがとう……っ。 ありがとう……っ!

◆各戦闘前台詞
竜馬「真ゲッター! お前が俺を呼んでいたのなら俺の闘志に応えろ!」
  「やるぜ! 俺達の敵は全て叩き潰す!!」

隼人「性懲りもなく地球に来るとは、頭脳の方は進化に取り残されているようだな」
  「その代償は、お前達の生命で支払ってもらう!」

弁慶「来い、インベーダー! 俺達がいる限り、ここから先に進めると思うなよ!」
  「あの青い星はお前等みたいな奴等には絶対に渡せないんだ!!」


ゲッター線に好かれまくってる竜馬とか、常識人すぎる弁慶とか、言いたい事は色々ある。
だが隼人の発言の物騒さがどうにも気になって気になってな!(笑)
10年パイロットやってなかった男の台詞だろうかね、これは。(※スパロボ内では竜馬との歳の差は10歳)

◆敵撃墜時/弁慶編
弁慶「どんなもんだ! 俺の腕も、まだ捨てたもんじゃないだろ!」
竜馬「正直驚いたぜ。 とっくに隠居して、號達のお目付役をやってると思ってたからな」
隼人「あの三人組に付き合っていたら、嫌でも身体を動かすことになるのさ」
弁慶「その通り! 俺は、渓が嫁に行くまで現役でいくぞ!」


弁慶が3人の子持ちになっとる……。(違……わない)
そして隼人のまるで他人事な感じよ! ちょっとは関われよ!!
あと渓ちゃんは嫁に行けるのかね。 どうなんかね。
スパロボの弁慶は完全に親馬鹿である。 いいぞ、もっとやれ。

◆敵撃墜時/隼人編
竜馬「研究者生活で腕がなまったかと思ったが、余計な心配だったな」
隼人「その通りだ。 お前に気を使われる程、老いたつもりはない」
弁慶「出たぜ、隼人の格好つけが…!」
隼人「フ…実力を見せる事がキザになるのなら、俺は一生、変わるつもりはないぜ」


ぐ、ぐおぉぉぉ……。(悶絶)
何この隼人っ……私の理想型すぎて辛い……! 苦しいっ!
隼人は「キザ格好良い」でなんぼだよなぁ!!
小説で使ってやりたいもん、こんな言い回し!
竜馬の前で格好つけたかったんだろ? そうなんだろ? えぇおい?(ニヤニヤ)

◆敵撃墜時/竜馬編
弁慶「やるもんだな、竜馬!」
竜馬「武者修行は伊達じゃないって事だぜ」
隼人「その修行の旅の終着点が、日本の高校とはな」
竜馬「笑うんじゃねぇよ。 あそこでもなかなかに刺激的な毎日を送ってるんだぜ!」


……あれ?
竜馬は隼人達の動向を知らないのに、隼人は竜馬の動向を知ってるんだ……。
1.知らないとか言いつつ、実は連絡取ってた
2.他の誰か(シモン辺り)が教えた
3.隼人がありとあらゆる手を使っている
さーて、どれだろうな!(笑)

再世篇後、真ゲッターは封印されていたが、この人類の危機に再び立ち上がる事に。
號達も真ドラゴンの起動準備中。
Q.何故ブラゲだけ封印されてなかったんでしょうか。 理由を答えよ(配点:20点)
なんてな。(笑)


クリア後、Dトレーダー(パーツが買えるショップ)にて。
どうやら「3人が敵を1機ずつ撃破する」事で出る会話みたいです。
その中でAG(Dトレーダーの店員的なロボ)に「リーダーの竜馬が最強なのですね?」と問われた際の会話。

弁慶「そいつは聞き捨てならんな」
隼人「竜馬がリーダーをやってるのは便宜上ってやつだ」
竜馬「何だ、お前等…。 文句でもあるのか?」
弁慶「今さら、リーダーなんてのに興味はねえさ」
隼人「だがな、ゲッターチーム最強をお前に名乗らせるのは我慢がならん」
竜馬「へ…老いぼれが。 今のお前等が俺に勝てると思うなよ」
弁慶「試してみるか?」
隼人「俺達にはお前にはない10年分の経験がある…。 それを思い知らせてやる」
竜馬「上等だ! 再会の挨拶代わりに白黒はっきりつけてやるぜ!」


全くもって大人じゃねぇぇぇ!!!(笑)
だめだこの人達! どうあがいてもゲッター乗りだった!!
とりあえず隼人VS竜馬は寝技に持ち込めば良いんじゃないですかね。(真顔)


とりあえずこんな感じで。
まだストーリーも中盤なので、今後新たな萌えと出会えたら良いな!

ここまで読んで下さった方々、ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。